2017年度 展示会募集要項             日本NCSL I

※2017年度 展示会募集要項の詳細はこちらのPDFファイルをご覧願います。⇒【2017年度展示会募集要項】
Adobe Acrobat Reader が必要です。
           
  
各 位                                                              2017年8月10日
   非営利団体 日本NCSLI 会長 早川 和己
2017年 第26回日本NCSLI 技術フォーラム 計量計測標準・計測器展示会のお知らせと出展のお願い 謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。  本会は、計量・計測標準、校正・試験ラボ関係者による研究・校正・試験等に関する技術・管理の発表・ 交流の集りとして、1992年より日本NCSLI技術フォーラムを、会員のボランティアにより毎年開催して おります。わずか12名の会合からスタートした本フォーラムの参加者は年々増加し、現在では、国内の 「計量・計測標準」に携わる方々の技術・情報交換の場として大きな役割を担うようになりました。これ もひとえに、参加者のみなさま、国立研究開発法人産業技術総合研究所をはじめとする関連団体、 そして、 併設開催の計量計測標準・計測器展に出展いただいている企業・団体のみなさまのご協力のおかげであり ます。御礼申し上げます。  本年は、別紙要項の通り、「第26回日本NCSLI技術フォーラム」(後援:産総研)及び計量計測標準・ 計測器展を開催致します。例年通り、フォーラム・展示会ともに4階コンベンションホールでの開催とし、 華美な装飾はせず実質的な内容で関係者のお役に立つ展示会の開催を目指し、よりよい会場の雰囲気を演 出できるように準備を進めております。みなさまにおかれましては、日頃、標準器・計測器・校正器・校 正設備等を使用されている方々に対して、これまで研究開発された技術の紹介ならびに情報提供の場、ま た、貴社製品の販路拡大の機会とご理解いただき、リンク先の出展募集案内書【2017年度展示会募集要項】を ご検討の上、厳しい経済情勢の中ではありますが、積極的にご出展くださいますようご案内申しあげます。  なお、展示会出展費用は展示会のドリンクコーナーの設置費用及びフォーラム運営費用等に充当させて 頂きます。  ご不明の点等ございましたら事務局までご連絡ください。  敬具 問い合わせ先 事務局:横河電機(株)経営監査・品質保証本部QHSE統制センター計測標準部  霞 芳伸 e-mail: または、 TEL:055-243-0347 / FAX:055-243-0535 (e-mail による連絡のご協力をお願いします) 日本 NCSLI ホームページ: http://www.ncsli-j.org/ ※ 2017年度 展示会募集要項の詳細はこちらのPDFファイルをご覧願います。【2017年度展示会募集要項】                                Adobe Acrobat Reader が必要です。